« 新しいパイプ | トップページ | 心配り »

2011年1月29日 (土)

煙翁の贈り物

本当に偶然の出会いで頂きました。
まあ今月は私の誕生日でもありますし、自分へのご褒美としていいかと。
実にエレガント。しっかりとした味わいの幹に様々な香りのニュアンスがあり、それがまた不意に現れたかと思うとふっと消え、また次のアクセントが現れる。ブラウニーのケーキ、スパイス、シナモン、わさびのようなものも。
ふんわりとソフトな巻きでありながら、ピンと張りのあるシェイプは存在感も抜群。
しかし、しっかりとニコチンもあり、久ぶりに煙り酔いしました。
3時間も掛けて吸ったのに。
まるで、銀座の老練なバーテンダーの手解きを受けたようです。
やられました。でも、とても素晴らしい。
煙の奥深さを、また思い知らされた夜でした。
この出会いを用意して頂いた方に感謝いたします。

|

« 新しいパイプ | トップページ | 心配り »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166541/50715687

この記事へのトラックバック一覧です: 煙翁の贈り物:

« 新しいパイプ | トップページ | 心配り »