« 不思議な出会い | トップページ | 山形出張 »

2009年5月 9日 (土)

チョリソー

チョリソーというと、小さめの辛いソーセージと思っていましたが、Lampのチョリソーは肉の味わいが分かる、辛さがさわやかな大きめのソーセージです。
辛すぎると酒が進みそうですが、意外に飲む酒を選んでしまいますので、これくらいがちょうどいい具合です。

|

« 不思議な出会い | トップページ | 山形出張 »

コメント

ありがとうございます。
お取り扱いいただいているお店の方に感謝することはもちろんですが、
お食べいただいている方の意見が一番参考になります。


【ソーセージに関して】
基本的に加熱加工済みの腸詰めソーセージは、
90℃位のお湯に塩を少々入れて温めます。

これにより中の旨味が外に逃げ出すことなく、
適度に水分を吸収して旨味とサイズがUPします。

ニシオー君の調理のしかたが良いのでしょうね。

投稿: kiku | 2009年5月 9日 (土) 11時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166541/44949474

この記事へのトラックバック一覧です: チョリソー:

« 不思議な出会い | トップページ | 山形出張 »