« ヒュミドールが大変 | トップページ | ロバイナのお供に »

2008年12月21日 (日)

ロバイナ

Roba01やっとサンタさんからの贈り物を頂くことができました。
ベガスロバイナのドンアレハンドロです。間違いなく、今年最高の逸品です。
名前とサイズに身構えてしまいますが、実は清楚な女性のような繊細さです。

Roba02実は、Macを持ち込んでLampでリアルタイムレビューをアップするつもりでしたが、突然のバッテリー切れで断念。今日のアップになってしまいました。トホホ。
ラッパーの味は薄め、脂分もすっきりしていて控えめです。でも、最後まで辛さもなく脂も切れずに続きます。
チーズケーキ、パセリ、セルロイド、硝煙などいつものニュアンスが折り重なってきます。
容姿と味わいは、パリコレのトップモデルの様でもあり。手の届かない存在を我がものとした満足感があります。

|

« ヒュミドールが大変 | トップページ | ロバイナのお供に »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166541/43481437

この記事へのトラックバック一覧です: ロバイナ:

« ヒュミドールが大変 | トップページ | ロバイナのお供に »