« 少しだけデザイン変更 | トップページ | ウィットブルグのラム »

2008年3月15日 (土)

ヒガンデ

木曜日に竹川さんのシガーが入荷しました。
それとは知らず、金曜日にLampに行った際に遭遇しました。花粉症を患っておりますが、鼻は利いているようです。
「ボリバー コロナ ヒガンデ キャビネット」がそれです。その名の通り、ボリバー最長の長さです。店主も試したことが無く、熱いまなざしを注いできます。嬉しさのあまり「僻んで〜(いいよ)」とオジギャグを一発。他の常連さんの冷たい視線を浴びてしまいました。
味は、南の島の黄色い花を思わせる香りです。細かい目の裏ごしを掛けたような、柔らかな煙の粒子がスーっと鼻腔を抜けていきます。干し草というより甘い薬草のような香りもあり、途中からはどんどん味の輪郭がしっかりとしてきますので、長さを感じない飽きのこない味わいです。最後の方には、マロン、ナッツ、後味に少しスパイスもあるかな?
1本で3杯は軽いです。
これに店主が合わせてくれた1杯目は、桜のリキュールと白ワインのカクテルです。グラスの中には花びらが入ってます。春に似つかわしいシガーとお酒の組み合わせでした。

|

« 少しだけデザイン変更 | トップページ | ウィットブルグのラム »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166541/40504083

この記事へのトラックバック一覧です: ヒガンデ:

« 少しだけデザイン変更 | トップページ | ウィットブルグのラム »