« めくるめく京都の夜−2− | トップページ | めくるめく京都の夜−4− »

2008年2月20日 (水)

めくるめく京都の夜−3−

Ys1食前酒とシガーの後は、今回のメイン?(確かシガーの旅だったはず…)である「肉」です。肉割烹の安参(やっさん)です。
あまりにインパクトのある名前ですが、食べれば分かるまさしく懐石料理です。
場所は祇園です。基本的に予約はなく、「食べたければ、早めにいらっしゃい」というスタイルを取っています。
肉が持っている、獣の臭みを一切感じません。魚や貝でも生臭さがありますが、ここの肉にはそうした嫌なものは本当にありません。

Ys2タンのお刺身から始まりです。
 

Ys3ハツのお刺身です。普通は脂を感じる事はありませんが、実に塩梅良く脂の旨味が肉自体にあります。
 
 

Ys4背肉の刺身です。黄身とタレによく混ぜて頂きます。
 
 

Ys5上ミノのこれもお刺身です。湯引きしてあります。梅肉で頂きます。もはや肉とは思えません。ミノの歯ごたえがある貝か何かです。臭みがまったくなく、湯引きの水の香りとか、まな板の木の香りすら感じられるほどです。
 

Ys6冷製のテール煮込みです。スープが固まっています。ここでの流儀はしゃぶり倒すことです。
 
 

Ys7こちらは煮こごりになります。これも酒飲みにはたまりません。
今日のところは、食べ物前半戦です。詳しいコメントは後日に。

|

« めくるめく京都の夜−2− | トップページ | めくるめく京都の夜−4− »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166541/40199721

この記事へのトラックバック一覧です: めくるめく京都の夜−3−:

« めくるめく京都の夜−2− | トップページ | めくるめく京都の夜−4− »