« 裏メニュー(2) | トップページ | 値上げ »

2007年11月25日 (日)

番外編!

今回は番外編として、松本Bar紀行をお送りします。

Mikawa1とは言え、まずは腹ごしらえからです。
明治16年創業のさくら鍋の店、三河屋さんからスタートしました。

Mikawa2みごとな馬刺です。
脂身が少なく、肉そのものの味わいが伝わります。十分柔らかで甘みが旨味として口に広がります。メニューはシンプルで、馬刺とさくら鍋くらいです。

Mikawa3さあ、メインのさくら鍋です。味はすき焼き仕立てですが、使われている長ネギが見事で肉厚なのに固くなく、その上なべの汁がうまく絡みます。肉もうまいが、ネギがとても美味しい。このネギを食べるために肉を料理しているのかもしれません。

Matumoto1松本の街中は、どこもこんな様子です。

Coat1さて、1軒目にお邪魔したのがMain Bar Coat さんです。どこにあるか分かりますか?

Coat2外観は倉造りとなっていて、そんなオーセンティックなバーがあるとは思えません。でも、ちょっと覗くとこんな入り口が迎えてくれます。木製の階段を上がると2階にあるのがアーリーアメリカン調の店内です。天井が三角になっていて高さがあります。全体に木調で静かな店です。スタッフの指導も行き届いていて、対応も心地いいです。さすがにコンペティションで賞を取ったバーテンダーのお店です。



Brora1次に行ったのが、BRORAさんです。
花時計公園に面しており、アクセスはいいです。店に入るとビックリするのは、その広さです。まるで人間が小人の国に紛れ込んだような錯覚に陥ります。バーカウンターのテーブルはとても大きな北米産で、幅といい厚みといい、長さも裕に5mは超える代物です。そして、客席はカウンターと壁にテーブル席は数席しかなく、それ以外の通路部分が異常に広い。とにかく空間を贅沢に使っています。
バーテンダーがカウンター越しにサービスするにも一苦労するくらいの大きさですから、とても東京で同じようなことはできないと思います。とくかく空間のインパクトが凄いです。お酒の方はまあ普通です。
若い二人連れで入るのにちょうど良い感じです。ただ残念なのが、店名にもなっているブローラがそんなに品揃えがなかったことでしょうか。

Cantina13軒目がCantina わん さんです。
ラムが強いお店です。こちらの店主はLampとも行き来があり、そのご好意で店内の写真を撮らせてもらいました。時々、ライブをやっているそうです。

Sidecar1今回、一番のお気に入りはこのSIDE CAR さんです。レストランバーを名乗っていますが、お酒の方も素晴らしい。普通、レストランバーというと食事がメインでお酒の方は今イチということもあります。残念ながら食事は頂きませんでしたので、その実力は分かりませんでしたが、カクテルは抜群です。横浜で修行されてこともあるバーテンダーさんと話も盛り上がりました。
Coatさんには良い緊張感がありますが、こちらには穏やかな時間があります。

Matumoto2おまけですが、カレーの店デリーさんです。こちらも残念ながら食べる機会がありませんでしたが、松本に昔からあるカレー屋さんだそうです。でも外観は昔からこのような倉造りであったそうです。

|

« 裏メニュー(2) | トップページ | 値上げ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166541/17189958

この記事へのトラックバック一覧です: 番外編!:

« 裏メニュー(2) | トップページ | 値上げ »