« ボリバー・イメンサ | トップページ | 次への段取り »

2007年5月20日 (日)

ロバイナ5周年

Rob5_1すでにシガーとパイプとプラモのブログと化している昨今ですが、そろそろ店主からはいい加減してください、と言われそうです。
最近、酒に関する話がまったくなくて、本当に応援ブログと言えるのか怪しい限りです。そう言いながら、またシガーの話です。ロンズデールつながりの3本目、ロバイナの5周年記念のものです。

Rob5_2もともと限定品ですから、今後吸うことができるか分かりませんので、これも何かの縁ですので頂きました。
しかしLampでこれに触れることはないと思っていました。私にはまだ早い、他にもっと吸うのに相応しい方がいらっしゃると見ていましたので。
味わいは前回のサン・ルイとボリバーの間くらいでしょうか。吸っていても全くストレスがなく、シガーの感がありません。でも不思議に吸い続けていました。そして気づくと不思議な苦みが口にありました。上品な苦みであるため、最初それがシガーのものであるとは気づかずに、アルコールの味が変わったのかと思っていました。酒とうまく溶合って、すっきりとなくなってしまう苦みが実に魅力的です。
ラッパーに鼻を近づけて香りと確かめると、ロバイナじいさんの手はきっとこんな匂いがするんだろうなあ、と想像してみました。良いものを頂きました。

|

« ボリバー・イメンサ | トップページ | 次への段取り »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166541/15136055

この記事へのトラックバック一覧です: ロバイナ5周年:

« ボリバー・イメンサ | トップページ | 次への段取り »