« プリンス・フィズ | トップページ | ファンロペス コロナ »

2007年3月 4日 (日)

チラっと

Rbs怪しげな映像ですいません。
近いうちにメニューに登場するであろうサンドイッチを試食しました。

中身は正真正銘ローストビーフです。以前、薫製のオフ会で好評だったものを店主がサンドイッチに仕立てました。レシピは某有名ホテルのものをLamp流にアレンジを加えています。よくパーティなどでも口にするローストビーフですが、どうも筋張っていると言うか、固いと言うか、そのままなら食べ応えがあっていいのですが、パンに挟むと食べるのに苦労します。
しかしこのローストビーフはご覧の通り生に近いのですが、かぶりつくとパンと一緒にほぐれるようにして口に入ってきます。パンは薄めで、こんがりと焼きめがついています。あと、少々のレタスにタマネギ。これといった特別なものが入っている訳ではないのですが、これがまた普通に美味しい。
イギリス出張中に毎日のように食べていた、あのサンドイッチの美味しさです。ローストビーフの美味しさは言うに及ばず、パンの美味しさも光ります。
まずは一口、そして口に広がる香りをまず楽しんでください。その後に深い味わいが押し寄せます。
必ずや最高のバーフードとなることでしょう。

|

« プリンス・フィズ | トップページ | ファンロペス コロナ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166541/14131337

この記事へのトラックバック一覧です: チラっと:

« プリンス・フィズ | トップページ | ファンロペス コロナ »