« 夜と昼 | トップページ | 薫製牡蛎パスタのコース! »

2007年1月14日 (日)

言い訳

Nodtえー、言い訳です。
私が悪酔いした原因を作ったのはこの人です。ノダッチのシェイク姿を捉えました。ボトルが2本見えますが、確かこれにもう1本加わったものが私に提供されたのが悪かったのか、変なスイッチが入ってしまったようです。

Bol1それとこのボリバでしょう、悪いのは。いつもの竹川さんです。Lampはシガーバーでもありますが、それにしてもよく出ていると思います。シガーは熟成も必要ですが、やはり適当な周期では出ていかないと良くないと思います。それに竹川さんのものは、ここというタイミングで送られてきますから、あまり店での熟成は考えなくていいわけです。

Ten1締めは店主のステアものでしたが、ご覧頂けるように私はすでに酩酊状態でして、画像がブレております。とほほ。
酔った目にも見事な手さばきと分かります。
基本的には別々の酒同士を混ぜることは難しい。昔は私もアルコール同士なら簡単に混ざるものと誤解していました。うまく混ぜるために「つなぎ」となる副材料を使うのです。それでもシェイクは強制的に混ぜる訳ですが、ステアは本当にゆっくりと丁寧に混ぜることになります。スプーンをわずか1回転多くまわすだけでも格段に温度が変わるのに、混ぜ具合と温度の両方を適切にすることは簡単でないことは容易に理解できます。
ですから見た目に美しいステアは本当においしい。
今度はブレない写真を撮りますのでご容赦を。

|

« 夜と昼 | トップページ | 薫製牡蛎パスタのコース! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166541/13484811

この記事へのトラックバック一覧です: 言い訳:

« 夜と昼 | トップページ | 薫製牡蛎パスタのコース! »