« 不親切な親切 | トップページ | 週末に飲み »

2006年11月 6日 (月)

マール

ワインの搾りかすで作られた酒。そんな言い方をされるマール(グラッパ)は、少し不憫だと思います。私は結構好きです。茎っぽい風味がまた良い。食事の後などに飲むとリセットされるようで、さらに色々な酒に手を出せます。
ゴッセのマールは、シャンパンのしぼりかすですから味も少し上品なように思えます。
この間、Lampにあったゴッセのマール、その最後の一杯を頂きました。
そこで店主が一言。
何でもこの最初の一杯も私だったそうです。こういったことのバーテンダーの記憶はかなり正確です。という事は、このボトルの一生を私は見守った(飲みきった)とは言えないでしょうか。
わずか3年にも満たない間ですが、こうやって1本を最後まで飲んでみると、結構色々な事があったなあと感慨深いものです。多分、少なくとも5杯はマールを飲んでいますから、ボトルの7分の1は私のお腹の中に収まったというところでしょうか。多いのか少ないのか微妙です。
無くなることは悲しいですが、そうしないと新しいボトルに会えません。もし同じボトルが入っても、まったく同じものではありません。1本の酒にも一期一会があると言うわけです。

|

« 不親切な親切 | トップページ | 週末に飲み »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166541/12584258

この記事へのトラックバック一覧です: マール:

« 不親切な親切 | トップページ | 週末に飲み »