« ラモンアロンネス | トップページ | A380 »

2006年11月26日 (日)

廻るストロベリー

Str01今日、カウンターで一番に視界に入ってきたのがこれです。
苺が器に入って廻っていました。効果抜群、女性にも大人気でした。一緒にいた常連の女性の方も喜んでいらっしゃいました。
 
 

本当は、横にあるスワロフスキーで飾られたモエのシャンパンが廻るはずだったのですが、ノダッチと王子の閃きでこうなったようです。しかし飾られたもの対して、女性の関心はすごく高まるようです。
Lam01

|

« ラモンアロンネス | トップページ | A380 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166541/12824804

この記事へのトラックバック一覧です: 廻るストロベリー:

» アンリ・ジロー・フュ・ド・シェーヌ グラン・クリュ[1996](泡) [お酒ブログ情報トラックバックセンター]
『王室御用達!』シャンパーニュ地方の中でも、グランクリュが集中するアイ村で、1625年から続く名門『アンリ・ジロー』。この名前を耳にした事のある人は、ごく少数のはず。 というのも、生産量の少なさから、近年までイギリスやモナコなどの王室御用達と、一部の上流階級で愛飲されるのみだったからだ。 が、フランス、イギリス、イタリア、ロシア、香港についで、昨秋から日本にもお目見え... [続きを読む]

受信: 2006年11月26日 (日) 19時39分

« ラモンアロンネス | トップページ | A380 »