« エアワールドはどこ? | トップページ | シガーサロン・エマーブル2006 »

2006年7月 2日 (日)

スティルヤング!

まだ若いのお。それとも、まだまだイケるよ。
とでも申しましょうか。何の話かといえば、アードベックの新しいボトルのことです。
先週Lampで遭遇しました。

同じアードベックにはベリーヤングがありますが、これは6年ものの非常に衝撃的なボトルでした。通常スコッチの場合10年未満のものはラベルに年数表示をすることは稀で、さらに言えば若い樽のものが市場に単独で出てくることはそれ以上に稀でしょう。
スティルヤングは8年ものということですが、ベリーヤングよりも繊細です。(6年ものと8年ものを比べて繊細云々いうのも変ですが)色はかなり薄く、香りは堅い。インパクトではベリーに軍配ですが、1杯で楽しめる度合いはスティルにあります。私は封切りでしたが、飲み頃は意外と早いかもしれません。興味のある方は早めに試されることをお勧めします。

|

« エアワールドはどこ? | トップページ | シガーサロン・エマーブル2006 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166541/10765099

この記事へのトラックバック一覧です: スティルヤング!:

« エアワールドはどこ? | トップページ | シガーサロン・エマーブル2006 »