« カメラ選びー3ー | トップページ | 買い付け »

2006年5月 4日 (木)

休みの日の密かな楽しみ

BarLampではありませんが、横浜の行きつけで出会ったモルトです。
BOIT DHUBH 12年。これでポッチ・ゴーと読むらしいです。古いゲール語で、「黒い蒸留器」という意味らしいです。隠語で密造酒を示す言葉だとのこと。確かにボトルも古いポートワインのボトルを模していて、底に向けてテーパーがあり、ワインボトルにある凹みが裏にあります。デザインからして怪しいこのモルトは、プラバン・ナ・リンネ社によるヴァッテッドです。
昔横浜のバーテンダーが見学に行ったとき、ここの社長にポットスチルを見せてくれと頼んだら、企業秘密だと見せてくれなかったそうです。実は、当時この会社には蒸留器はなく、近くの蒸留所から桶買いをしてヴァッテッドしたものを販売していたのです。しかし近年ポットスチルを設備する計画が進んでいるらしく、今年にでも竣工の運びとなるそうです。このように曰く因縁のあるモルトですが、味は普通に美味しいです。特に個性的ということもなく、飲みやすくて最高のバランスです。12年というエイジング以上の美味しさです。
昨今の時代に迎合するような作りの多い中で、懐かしくもあり王道を進むかのような味わいは素晴らしと思います。
Boitdhubh

|

« カメラ選びー3ー | トップページ | 買い付け »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166541/9896126

この記事へのトラックバック一覧です: 休みの日の密かな楽しみ:

« カメラ選びー3ー | トップページ | 買い付け »