« 砂漠のカーリマン | トップページ | 春の園遊会? »

2006年3月 9日 (木)

現地風モヒート

月曜日の話ですが、ペトロ・ドミンゴ・アレキサンドロ・アイスマンさんが来日されました。
いや失礼しました。外見は変わりませんが、中身は完全にカリビアンの店主が帰国しました。現地で店主が飲んでいたのが、今日ご紹介する「現地風モヒート」です。・・・風というのは、現地ではミントではなく別の葉っぱを使うところを日本では入手が難しいので、普通のモヒートと同じくミントを使っているというところです。しかし作り方はだいぶ違います。たっぷりの砂糖にライムのジュースもラムもたっぷり。ミントの葉を入れて、クラッシュアイスを加えたらざっくりとかき混ぜるだけ。ある意味非常にシンプルな作りです。砂糖が溶けきれず底に残っていますが気にしません。マドラーが付属しますので、それでかき混ぜながら飲みます。味は濃いのかと思えば、意外にもあっさりしており、すっきりと飲めます。現地ではガス入りのミネラルを使いますが、Lampではやはり炭酸を普通に使います。ちょうど焼酎を炭酸割にしてレモンコンクを入れた酎ハイの様な手軽さです。

|

« 砂漠のカーリマン | トップページ | 春の園遊会? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166541/9009216

この記事へのトラックバック一覧です: 現地風モヒート:

« 砂漠のカーリマン | トップページ | 春の園遊会? »