« TACネーム(タックネーム) | トップページ | ”アイス”マン出張! »

2006年2月20日 (月)

イタリアンマティーニ3

今日もBarLampです。
トリッパとソーセージのパスタを頂いた後に出てきたのがこれ。
イタリアンマティーニ、イタリアンマティーニ2はすでにドライジンベースのカクテルとして存在するので、これは3代目としますか。グラッパにスウィートベルモットを大きめの氷を1つ入れたロックグラスに注ぎ、軽くステアしたもの。仕上げにオレンジピール。グラッパ特有の茎っぽい香りが少しあって、後味のキレ具合がマティーニっぽい。グラッパのクセが気になるようなら、ビターを一振りしてもいいか。個人的には、ビターが入ると特徴のない平凡なものになりそうでパス。
素晴らしいカクテルは得てしてシンプルなものが多い。2種類くらいを混ぜてベースの味わいも生かしたものが基本ではないか。最近のオリジナルは3種類以上使ったものがあるが、抜きんでたものはあまりないように思われる。どうしても特徴がはっきりしない、平均的なものに仕上がってしまう。
さて、先のイタリアンマティーニ3の名前だが、イタリアンマティーニロッソスタイルとか、ベネチアンマティーニ、イタリアンロッソなどはいかがだろうか。
誰かよい名前をお願いします。
ちなみにレシピのバリエーションとして、スウィートベルモットをドライベルモットに代えたもの。あるいはマールとドライベルモットの組み合わせもあるそうです。詳しくはエモKINGにお尋ねください。

おお、そういえば今回はじめて真面目にお酒の話になりました。

|

« TACネーム(タックネーム) | トップページ | ”アイス”マン出張! »

コメント

ビターを一滴半トライしてみました。やっぱり、普通にまとまってしまいました。エモKING曰く、ロックアイスよりもショートスタイルにした方がビターは合うとのこと。そうかもしれません。

投稿: つーさん | 2006年2月24日 (金) 23時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166541/8760778

この記事へのトラックバック一覧です: イタリアンマティーニ3:

« TACネーム(タックネーム) | トップページ | ”アイス”マン出張! »